飲食店の経理を強力にサポート!「友野会計事務所」が運営する飲食店サポートサイトです。

Tag Archives: 飲食店

飲食店のメニュー構成に迷ったら

売れるメニューって何?

創業計画時に固めたお店のイメージ。

地域の方に愛されるお店にしたい。

けれど、これって高齢者にも売れるメニューなのかな?

と疑問に思った時、参考にしていただきたいのが統計情報。

今回は、フードサポートさいたまのスタッフが、統計情報から面白い部分をピックアップしてお届けします。

syokuji_ojiisan

日本は少子高齢化

まずは日本の人口推移ですが

総人口は、平成25年9月1日時点で 1億2713万6千人

0~14歳人口は 1632万3千人で,前年同月に比べ16万5千人減少

15~64歳人口は 7832万8千人で,前年同月に比べ113万8千人減少

65歳以上人口は 3248万4千人で,前年同月に比べ108万4千人増加

となっています。

65歳以上の方が増加し、働く世代が減少していることを示していますね。

では、外食産業は先細りなんでしょうか?

いえいえ、実は外食の支出金額は平成25年1月以降増加傾向にあるんです。

これはぜひ、高齢者向けのメニューをそろえたいですね。

参照:統計局 明日への統計2014

参照:統計ヘッドライン -統計局月次レポート-

「健康」を気にする世代

外食利用が最も多いのは35歳未満の男性ですが、年末はいつもは外食しない方も忙しさに追われ飲食店へ訪れる機会が増える時期です。

ぜひこのチャンスを新規の集客につなげてください!

でも、65歳以上の方って、どんなメニューを望んでいるのでしょう?

実は、70代の方々は最も「健康」を意識する世代なんです。

サプリメントなどの健康保持用摂取品の支出金額からみると・・・

70歳以上の世帯の支出は、30歳未満の世帯と比べると

なんと10.2倍!

また、60歳以上の女性は「素材となる食料」の占める割合が高い=外食はあまりしないという統計結果から、70代男性の方は「健康を意識した外食を行っているのでは?」と推測されます。

ぜひ、メニュー作りの参考にしてください。

 参照:統計局「年齢階級別に見た暮らしの特徴」